[アディダス] 野球スパイク アディゼロ SP7 メンズ - B07D16XNGC

  • モデル: B07D16XNGC
  • 922 在庫量

12,977円  10,763円
割引: 17%OFF

カートに入れる:

選択して下さい:



   Rated 4.94   reviews [246]

  • メイン素材: 参考サイズ:27.0cm,重量:260g(片足),ウィズ(足幅):E相当 アッパー:合成皮革 アウトソール:合成底

  • ソール素材または裏地: 合成底

  • ヒールの高さ: 2.5 cm

  • 留め具の種類: レースアップ

  • ソールの厚さ:2cm

  • 商品紹介

    【2018年adidas 最軽量モデル】
    【アッパー素材】耐久性が高くサポート性能に優れた軽量合成皮革を採用。
    【Low Cut構造】スパイクを履いた時の柔軟性と快適性能を伴ったNew アッパー構造を採用。
    【ラスト】シューズ・クリエーター大森敏明氏によって開発されたBaseball専用ラスト。初代から更なる進化を加え、現代のアスリート特性を緻密に再現。 ヒール(踵)部がすっぽりと包みこまれるサポート感によってスパイク内のブレを防ぐ。前足部は足の指を自由に使えるゆとりを持ち、足の力をダイレクトにスパイクに伝える事でパフォーマンスを向上させる。
    【アウトソール】adidas SPEEDソールの軽量かつ柔軟性の高い完成度はプロ選手の使用でも実証されている。前足部:5本、後足部:2本の7本クリーツ構造。

    ブランド紹介

    アディダス社は1920年に西ドイツのアドルフとルドルフのダスラー兄弟が靴製造会社「ダスラー兄弟社」を設立したのが始まり。兄のルドルフが販売、アドルフが生産を主に担当。1924年にスポーツシューズ製造工場を建設し、体育館用シューズを本格的に作り始めた。1948年、兄弟の意見対立により「ダスラー兄弟商会」を解消、アドルフがアディダス社を設立しその後も製品技術向上を目指し改良を重ね、世界でも有数のスポーツ用品メーカーへと成長した。誰もが知っている伝統的な「スリーストライプス(三本線)」は、1948年にアドルフ・ダスラーが初めてスポーツシューズに使用したことから誕生。翌年アディダスの商標として登録された。またアディダスには、『スーパースター』、『セダンスミス』、『スタンスミス』、『カントリー』、『トップサラ』、『プレデター』といったオリジナルロングセラー商品も多く、アディダスの靴の人気の高さを示している。

    [アディダス] 野球スパイク アディゼロ SP7 メンズ - B07D16XNGC


    button-top.png