[オニツカタイガー] スニーカー Mexico 66 (現行モデル) - B077VRCLHQ

  • モデル: B077VRCLHQ
  • 875 在庫量

18,096円  10,820円
割引: 40%OFF

カートに入れる:

選択して下さい:



   Rated 4.71   reviews [166]

  • ソール素材または裏地: 合成底

  • ヒールの高さ: 3 cm

  • 留め具の種類: レースアップ

  • ソールの厚さ:2cm

  • スペアシューレース付き

  • 商品紹介

    オニツカタイガーのスニーカー
    MEXICO 66 は1961年のトレーニングシューズ「リンバーアップ」の特徴と、1966年にメキシコ大会に向けて開発されたオニツカタイガーストライプが初めて搭載されたモデルのひとつであるトレーニングシューズ「リンバー」のデザインを掛け合わせて作られたシューズ。1960年代の雰囲気を残しながらも現代風にデザインされ、MEXICO 66はオニツカタイガーを代表する一足となった。
    アッパー/天然皮革
    アウターソール/ゴム底(ラバー)
    インナーソール/固定式

    ブランド紹介

    オニツカタイガーは、1949年にスポーツシューズブランドとして誕生しました。以来、スポーツシューズブランドのパイオニアとして、斬新なアイデアと技術を積極的に取り入れながら1977年まで進化を続けました。
    2002年には、より洗練されたスタイルを求めて、スポーツファッションブランドとして新生。かつて競技用だったシューズはタウンユース用シューズにアップデイトされ、ファッションアイテムとして愛されるように。
    新たにデザインされたウェアやバッグにも伝統のディティールとファッションマインドを両立する、オニツカタイガーのこだわりが表現されています。
    そのクリエーションへの支持は海を越え、今や日本発信のグローバルブランド“Onitsuka Tiger"として世界的な知名度を誇っています。

    [オニツカタイガー] スニーカー Mexico 66 (現行モデル) - B077VRCLHQ


    button-top.png